フレッシュハウスでローコストリフォーム|安くて満足ステキ施工

効果的な耐震施工

作業員

多くの人が、自分が住む建物について気にするのが、建物が持つ耐震性にあります。地震大国である日本は、たびたび地震が発生するため、長く住む家であればきちんとした耐震性が必要となるのです。新築の建物であればまだしも、中古で購入した家ともなれば、経年劣化による問題もあるため、耐震性に関して不安を抱える人も多くいるでしょう。こうした問題に対し、利用することができるのがフレッシュハウスです。フレッシュハウスは住宅に対して耐震リフォームも行ってくれるため、構造として耐震に難がある家でも、たちまち地震にびくともしない安心できる住宅に変身させることができるのです。耐震リフォームといえば、多くの人が天井や床といった住宅の一部を壊し、梁や基礎になんらかの耐震施工を行なうものと考えがちですが、フレッシュハウスはこうした工程を行わずに耐震リフォームが行えるため、家の内装に影響を与えず、安く耐震リフォームが行えるのです。

耐震リフォームを行なうフレッシュハウスは、耐震と制震に高い効果をもたらす補強工事を行ってくれます。家の耐震性を決めるものとして、耐震、制震、免震と呼ばれる三つの要素があります。耐震は建物が揺れる際の耐久力を示すもので、制震は地震によるエネルギーを吸収し、建物への負荷を下げる作用を表し、免震は建物へ揺れが伝わることを防ぐ作用があるものです。フレッシュハウスは壁材に耐震性の高いボードを設置することで、家の壁を破壊せずに耐震性を高め、さらに制震性の高いダンパーなどを使用することで、家の構造自体を地震に強いものとすることができるのです。取り付け工事も簡単に済ませてくれるため、施工による時間も掛からず、コストも抑えられることから、多くの人がこのフレッシュハウスによる耐震施工を依頼しています。